メンズだってデザインカラーで差をつけたい

メンズデザインカラー

〜目次〜

  1. 1. おすすめのメンズデザインカラー
  2. 2. さり気ないバングインナーで好感度UP
  3. 3. メンズにも人気!ダブルカラーの魅力
  4. 4. メンズもブリーチをするならヘアケアが重要
  5. 5. お気に入りのカラーを少しでも長くキープ
  6. 6. いつものヘアスタイルに大胆にデザインを入れませんか?
  7. 7. 色落ちしても透明感が持続しやすい《アッシュグレー》
  8. 8. 自然な束感がキマるマッシュスタイル
  9. 9. パープル系艶カラー◎ダウンorアップバングでも決まる
  10. 10. メンズデザインカラーまとめ

おすすめのメンズデザインカラー

ハイライト・ローライト・ダブルカラー・グラデーションカラー・インナーカラーなど女性に人気のデザインカラー。マンネリ化しがちなメンズスタイルもハイライトやローライトを入れることで毛流れが強調されたり、軽さや動きを出したりとアクティブな表情がうまれます。ちょっとしたインパクトが欲しい人にもおすすめのメンズデザインカラー!

さり気ないバングインナーで好感度UP

インナーカラーとは髪の表面ではなく内側を染めるカラーリング技法です。イマドキ女子たちはいろいろなデザインカラーを楽しんでいますが、その中でもインナーカラーはさり気ないおしゃれ挑戦しやすいデザインカラーとして根強い人気を誇っています。メンズのインナーカラーの場合、前髪・サイド・襟足などカラーを入れる場所によってヘアスタイルの印象がガラリと変わってきます。どんなヘアスタイルを完成させたいかによってインナーカラーを入れる場所を決めていきましょう。

今回はベースの色と合わせてさり気なく入れたバングインナーが「爽やか×セクシー」を引き出してます。ダークカラーならビジネス使用にもOKです! もっと個性を出したい!という人はメッシュ風に全体的に明るいカラーを入れても◎

メンズにも人気!ダブルカラーの魅力

人気のメンズデザインカラーのなかでも話題なのがダブルカラー。柔らかい透け感もトレンドも両方手に入るメンズのダブルカラーは、一度挑戦したいヘアスタイルですね! ダブルカラーとは、ブリーチでベースを作ってから髪を染めるカラーリング手法のこと。ブリーチで髪の色素を抜いてから染めるダブルカラーは、理想のヘアカラーが入れやすいのが人気の秘訣。赤みが強い髪や、黒髪も色を抜くことで外国人風の透明感ある髪色や、発色の良い理想に近い髪色に仕上がるのが魅力です。

メンズもブリーチをするならヘアケアが重要

ブリーチが必要なダブルカラーなので、普通のヘアカラーより髪へのダメージがあることも知っておいた方が良いです。ダブルカラーをするときはサロントリートメントをおすすめします。そして、ご自宅では髪を洗った後、面倒くさいからといって自然乾燥にするのは厳禁です!タオルドライで水気をしっかり取り、髪をプロテクトしてくれるアウトバストリートメントなどをつけてからドライヤーで完全に乾かしましょう。毎日ホームケアをしてあげることで髪のダメージも軽減し、色持ちも楽しめます。個性が引き立つダブルカラーでメンズヘアにチャレンジしてみませんか?

お気に入りのカラーを少しでも長くキープ

CALATAS(カラタス)CALATAS シャンプー

CALATAS シャンプー

出典:https://www.calatas-shampoo.com/

CALATAS(カラタス)CALATAS シャンプー

色落ちの原因の中にシャンプーがあります。カラタスNH2+シャンプーは、補色であるカラーでシャンプーをすることで色落ちが和らぐので「美容室のキレイな髪色をなるべく長く保ちたい」と願っている人にぜひご利用いただきたいです。

いつものヘアスタイルに大胆にデザインを入れませんか?

ビビットな色合いが大胆なツートーンカラー! イエローとグリーンの組み合わせのツーブロックスタイル。カットは馴染みが良い6ミリ〜15ミリのグラデーションをかけて刈り上げています。「ツーブロックは浮いてしまうのが気になる…」という人へはグラデーションで刈り上げた方が断然馴染みが良いのでオススメです。こちらのデザインカラーはブリーチを2回重ねた上にカラーミューズのイエローグリーンを入れてます。ポイントは、カラーとの間にブリーチをしない部分をキープすることでお互いの色がより目立つようにメリハリのあるデザインに仕上がってます。

色落ちしても透明感が持続しやすい《アッシュグレー》

メンズデザインカラーの中でもアッシュグレーは日本人特有の髪の赤みを抑え、全体に透明感を与えることのできる今では定番のトレンドカラー!ブリーチすると明るめに、ブリーチなしだと暗めに仕上げることができます。アッシュグレーは色落ちしても寒色系の効果で透明感が持続しやすいところもうれしいですね。

個性派におすすめ!ワイルドなメンズウルフ

グレーシルバー×グリーンの大胆なグラデーションインナーカラーを入れたウルフカット。ウルフカットのワイルドさとインナーカラーのおしゃれ感をMIXさせた個性派のスタイル。ランダムなウェーブを生かすようにワックスをなじませて仕上げましょう。前髪にもしっかりつけることがポイントです。

自然な束感がキマるマッシュスタイル

透け感の出やすいアッシュカラーをベースにハイライトカラーを入れてルーズな動きを引き立てたマッシュデザイン。カットは全体に束感が出るようにしっかりレイヤーを入れます。ポイントは細かい束感が出るようにパーマでニュアンスをつけます。セットはワックスを全体になじませ、耳上のみ軽くハネさせ、あとはラフに形をつくれば自然な束感がキマるマッシュスタイルに。

パープル系艶カラー◎ダウンorアップバングでも決まる

パープルは元々の髪色が明るくないと色が入りにくいカラーです。ブリーチをしない場合は赤茶ぽくなってしまうだけでパープル感は出ません。なので鮮明なパープルを求める人は1度ブリーチをした方が良いです。また、色落ちしたときにベージュ系になりたい人にはピンクよりのパープル。アッシュぽくなりたい人にはブルーよりのパープルを入れます。こちらのスタイルは前髪を上げても下してもアレンジ自在な2WAYスタイル! その日の気分でスタイリングを楽しんでくださいね。

メンズデザインカラーまとめ

マンネリ化しがちなメンズスタイルも、ダブルカラーで明るめな髪色にイメチェンしたり、ハイライトローライトで「派手過ぎず、普通過ぎない」遊び心も取り入れたバランスの良いデザインカラーを楽しんでくださいね。注目のアップバングスタイルや今どきマッシュスタイルにも似合うデザインカラーもご用意していますのでスタイリストにご相談ください。

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

3

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2021 matey All Right Reserved.