夏だけじゃない!?炭酸シャンプーの特徴を知って自宅でスペシャルケア

ベージュ系の人気ヘアカラー! 明るめから暗めまでおすすめ髪色を紹介

炭酸ガスを含ませた泡でモコモコと出てくる炭酸シャンプー♪

皆さんは使用したことがありますか?炭酸シャンプーといえば「サッパリしたいから夏だけ使ってる!」そんな人も多いのでは?

暑い日にはスッキリと清涼感のあるメントール成分入りの炭酸シャンプーは気持ちいいですよね!実は炭酸シャンプーには、夏が終わって疲れた頭皮にとても効果的だってご存知でしたか?

今回は炭酸シャンプーの種類や特徴、使用方法について紹介していきます。

〜目次〜

  1. 1. 夏が終わり疲れた頭皮には炭酸シャンプーが効果的
  2. 2. 炭酸シャンプーの炭酸濃度とは?
  3. 3. スッキリ爽快感を求めるならメントール成分入りタイプ
  4. 4. 乾燥やダメージ毛には洗浄力がマイルドなアミノ酸系
  5. 5. 週に1度のスペシャルケア!保湿成分が入っている潤いタイプ
  6. 6. 毎日使うのはNG!炭酸シャンプーを使う頻度はどのくらい?
  7. 7. 炭酸シャンプーで頭皮を洗う手順をチェック
  8. 8. まとめ

夏が終わり疲れた頭皮には炭酸シャンプーが効果的

夏が終わり疲れた頭皮には炭酸シャンプーが効果的

最近、おうち時間が増えたことで運動不足による頭皮の加齢や、湿度による汗で毛穴が開き汚れが溜まってしまうなど、夏を過ぎてからの疲れた頭皮こそケアが必要になります。

美しい髪を育む土台となるのは健康な頭皮です。炭酸シャンプーは髪の土台である頭皮を健やかに保つことができるので、頭皮や髪の悩みを抱えている人におすすめです。

頭皮が健康であれば、ハリコシのある艶やかで美しい髪を保つことができます。

\ 炭酸シャンプーのメリット /

  1. 泡タイプなので髪への摩擦が最小限に
  2. 髪への保湿・美容成分の浸透がスムーズに
  3. 血行促進効果で頭皮の新陳代謝を促す
  4. 頭皮環境を整えて顔のたるみを予防

炭酸シャンプーの炭酸濃度とは?

炭酸濃度はppm(ピーピーエム)という単位で表します。ppmとは「パーツ・パー・ミリオン」の略で100万分の1を指す単位です。

炭酸濃度とは、水に溶け込んでいる炭酸ガスの量が多ければ多いほど炭酸濃度が高いということになります。炭酸濃度が高いほど洗浄力が高い傾向といえるのです。

美容室の炭酸ヘッドスバの標準的な数値は1,000ppm以上で、平均的には5,000ppm以上から濃度の高い炭酸シャンプーとなります。ただし、濃度は高ければよいというものでもありません。

頭皮の汚れをしっかりと落としたい人は炭酸濃度が高めのもの頭皮をまろやかにケアしたい人は炭酸濃度が低めのものを選ぶことをおすすめします。ppmは1,000ppm以上を基準としてお好みの濃度の炭酸シャンプーを探してみましょう。

また、ppmで泡の弾力も変わりますので、炭酸シャンプーを選ぶときには炭酸濃度をチェックしてみてくださいね!

スッキリ爽快感を求めるならメントール成分入りタイプ

スッキリ爽快感を求めるならメントール成分入りタイプ

気温も湿度も高いジメ暑な日や、運動をした日など洗っているときにスッキリ爽快感を味わいたい人にはメントール成分入りの炭酸シャンプーがおすすめです。

メントール成分以外にもハッカ油やペパーミント油と記載されている成分も清涼感を感じられますよ。

乾燥やダメージ毛には洗浄力がマイルドなアミノ酸系

乾燥やダメージ毛には洗浄力がマイルドなアミノ酸系

炭酸シャンプーは濃密な泡で汚れを浮き上がらせる力が高いため、頭皮の乾燥やカラー・パーマによる髪のダメージが気になる人はアミノ酸系がおすすめです。

\ 主なアミノ酸系成分 /

  1. ココイルグルタミン酸Na
  2. ココイルグルタミン酸TEA
  3. ココイルメチルタウリンNa
  4. ココイルグリシンK
  5. ラウロイルグルタミン酸Na

など

アミノ酸系の炭酸シャンプーは洗浄力が穏やかでコンディショニング力に優れているためパサつき・きしみが出にくいタイプです。

週に1度のスペシャルケア!保湿成分が入っている潤いタイプ

週に1度のスペシャルケア!保湿成分が入っている潤いタイプ

おうち時間でヘッドスパを楽しみませんか?保湿成分や美容成分の入っている炭酸シャンプーで週に1度のスペシャルケアをして、さらに健康な頭皮と美髪を手に入れましょう。

炭酸シャンプーは洗浄力が高めなので洗浄による頭皮や髪の乾燥をカバーする保湿成分が入っている商品を選びましょう。頭皮や髪に潤いを与えて、ハリやコシのあるサラサラヘアを目指せます。

▼美髪のための頭皮ケアをもっとくわしく

毎日使うのはNG!炭酸シャンプーを使う頻度はどのくらい?

毎日使うのはNG!炭酸シャンプーを使う頻度はどのくらい?

炭酸シャンプーは通常のシャンプーと比べて洗浄力が強いので、毎日のシャンプー代わりに使うと頭皮や髪の毛にダメージを与える可能性があります。美容室で炭酸ヘッドスパメニューがあるように、炭酸シャンプーは頭皮のスペシャルケアとして使うアイテムにしてください。通常のシャンプーのように毎日使う必要はないです。濃度にもよりますが、炭酸シャンプーを使う頻度は週に1度~2度程度で十分なのです。

特に、頭皮が乾燥しやすい人や敏感肌の人は1,000ppm程度の濃度が強すぎないレベルの炭酸シャンプーを、週に1度使ってみて頭皮の状態を観察してみましょう。2~3週間使用してもベタつきや臭いが解消されない場合は、3日に1度くらいのペースに増やしたり、濃度の高い炭酸シャンプーに変えたりして調整してみましょう。

また、頭皮やお肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止して、場合によっては医療機関を受診しましょう。

炭酸シャンプーで頭皮を洗う手順をチェック

炭酸シャンプーで頭皮を洗う手順をチェック

\ ポイント /

  1. シャンプー前のブラッシング
  2. プレシャワーリング(湯洗い)
  3. 炭酸シャンプーの容器を上下に振る
  4. 商品の使い方通りに適量を手に出す
  5. 泡をのせて頭皮をやさしくマッサージ
  6. そのまま3分程放置
  7. 泡が残らないよう十分にすすぐ
  8. トリートメントをする

頭皮や髪の毛が乾いている状態で炭酸シャンプーをのせても摩擦で地肌を傷つけてしまう可能性があります。プレシャワーリング(湯洗い)をしっかりおこなうのがポイントです。炭酸シャンプーをする前に2〜3分間、シャワーを当てながら流れるお湯で髪はこすらずに頭皮をやさしくマッサージしてください。

このように丁寧に湯洗いすることで、髪や頭皮の汚れの70%を落とすことができ、炭酸シャンプーの泡立ちもよくなります。炭酸シャンプーは炭酸の泡で毛穴の汚れをかき出すので、ゴシゴシと力を入れなくても大丈夫です◎頭皮全体をやさしくマッサージしたら、泡がついた状態で髪の毛をまとめて3分程放置しましょう。保湿成分や補修成分が浸透して髪の毛がしっとりしなやかになります。

▼美髪効果アップ!自宅トリートメント方法をもっとくわしく

まとめ

炭酸シャンプーは一般的なシャンプーに比べ泡が濃密で細かいため、普段のシャンプーでは落としきれない毛穴の汚れや皮脂の汚れをスッキリ洗浄してくれます。頭皮のベタつき・臭い・かゆみが気になる人の改善にもおすすめです。

注意点として洗浄力が優れている分、頭皮や髪が乾燥しやすい人にとっては必要な皮脂などを過剰に取り除いてしまい、さらに乾燥を招いてしまう恐れがあります。また、敏感肌の人には添加物不使用の商品もあるので、洗浄成分や保湿成分などもチェックしながら髪や頭皮に合った炭酸シャンプーを選んでくださいね。

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

3

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2021 matey All Right Reserved.