RECRUIT
COLUMN

長野県で縮毛矯正・ストレートパーマが得意な美容室

長野県スタイリストPICK UP!@venir(アヴェニール)千曲店 藤沢剛人

@venir(アヴェニール)千曲店では、カット・カラー・パーマ・髪質改善・縮毛矯正・トリートメントなど、髪を美しく見せるための幅広い技術を駆使し、理想の美髪を実現します。

さらに、髪の美しさを最大限に引き出すために、厳選された高品質な薬剤を使用しています。お客様の持つ髪本来の美しさを引き出し、満足のいく仕上がりを提供することをお約束します。

@venir(アヴェニール)千曲店

藤沢 剛人 店長

PRFILE

フジサワ タケト

ご来店されたお客様には髪質診断からはじまり、ホームケアに至るまで、一貫したサポートと丁寧なカウンセリングを心掛けています。他の美容室での技術が期待通りならなかった人は、ぜひ@venir(アヴェニール)千曲店で、髪質の変化を体験してみてください。

今回は、縮毛矯正とストレートパーマの技術を極め、コンプレックスのある髪を完璧な美しさへと導く技術を提供している@venir(アヴェニール)千曲店から、縮毛矯正とストレートパーマの違いやおすすめのメニューなどを紹介していきます。

縮毛矯正とストレートパーマの違いを教えて!

縮毛矯正とストレートパーマの主な違いは、施術方法にあります。

どちらも髪をまっすぐにする点では共通していますが、使用される薬液(1液・2液)も基本的には同じです。ストレートパーマでは、2種類の薬液を使用して髪のクセを和らげ、ストレートに近づけます。

一方、縮毛矯正では、1液目の薬液を塗布した後にストレートアイロンを使い熱を加えて髪のクセやうねりを伸ばし、その後2液目の薬液を塗布して髪の形を固定していきます。

縮毛矯正とストレートパーマの時間はどれくらい?

施術時間に関しては、髪の長さや毛量によって異なります。

ストレートパーマは約1時間~1時間半程度かかりますが、縮毛矯正はアイロンによる熱処理が加わるため、2時間~3時間以上を要することがあります。

また、縮毛矯正はストレートパーマに比べ髪へのダメージが大きくなるため、特にブリーチ毛やダメージ毛にはおすすめできないメニューとなります。

縮毛矯正とストレートパーマの持続期間はどれくらい?

縮毛矯正の持続期間は、髪の長さや毛量、クセの強さによって変わります。

ミディアムスタイルの場合は約3か月~4か月、ロングスタイルの場合は約5か月~半年程度持続します。

髪の成長により、ショートスタイルの場合は根元のクセが早く目立ちはじめるため、3か月~半年ごとの定期的な縮毛矯正をおすすめします。

縮毛矯正の最大のおすすめポイント

縮毛矯正の最大のおすすめポイントといえば、時短とサラサラヘアの実現です。

縮毛矯正をかけた後は、髪を洗った後にドライヤーで乾かすだけでストレートヘアが手に入ります。

また、忙しい朝のスタイリングも簡単になります。そして、スタイリングが失敗してもリセットがしやすいのも縮毛矯正の魅力の一つです。

クセ・うねり・広がりを改善するなら縮毛矯正

梅雨の時期や湿度が高い日などは特に、髪がうねったり広がったりする問題を抱えている人には、縮毛矯正で頑固なクセやうねりを解消し、なめらかなストレートヘアを手に入れることができます。

縮毛矯正は、クセやうねりをしっかり伸ばしますが、髪質によっては平らになり過ぎることがあります。

ボリュームダウンして自然なストレートヘアに

自然なストレートヘアの仕上がりを好む人には、ストレートパーマが最適です。

パーマやカールを落としたい人や、クセが比較的弱めの髪質、ボリュームを抑えたい人にとって、ストレートパーマは自然な見た目を提供します。

縮毛矯正ほどの光沢は期待できないものの、アウトバストリートメントを使用して自然なツヤを出すことで、ナチュラルなストレートスタイルを楽しむことができます。

縮毛矯正やストレートパーマをすると髪が傷む?正しいヘアケア方法とは

縮毛矯正やストレートパーマをすることで、髪の見た目にはサラサラでつややかに見えますが、実際は内部が繊細になっています。濡れた髪を自然乾燥させるのは絶対に避け、毎日のヘアケアを怠らないことが重要です。

シャンプー選びは特に大切で、アミノ酸シャンプーや低刺激のアルコールフリーシャンプーがおすすめです。シャンプー前には髪を軽く梳かし、タオルドライ後はドライヤーでしっかり乾かすこと、洗い流さないトリートメントを使って熱や乾燥から髪を保護することが大切です。

縮毛矯正に失敗しないためには?

縮毛矯正の失敗は、髪を切るまで続く悲しい結果になることがあります。

髪を伸ばしたい人は、美容室や美容師の選び方に注意しましょう。価格だけで選ばず、毛髪知識や薬液知識が豊富で、縮毛矯正の経験が豊かな信頼できる美容師を選ぶことが重要です。

ダメージ毛の人におすすめ!酸性ストレート

ダメージ毛の人には酸性ストレートがおすすめです。

カラーやパーマに使用されるアルカリ剤はキューティクルを開き、ダメージの原因となりますが、酸性ストレートはキューティクルを開かずに施術が可能です。

しかし、髪の内部の結合を切ってストレートにする点は同じなので、このメニューには高い知識と技術が必要です。

ただし、「酸性だからダメージがない」とは限らず、知識がないと悲しい結果になることもあります。酸性ストレートは、薬液を正しく扱える知識と技術を持つ美容師に任せることが重要です。

まとめ

長野県にある@venir(アヴェニール)千曲店は、縮毛矯正とストレートパーマに特化した美容室です。幅広いメニューを提供しており、特に縮毛矯正とストレートパーマにおいて高い技術力を持っています。お客様一人ひとりの髪質に合わせたカウンセリングと、髪の美しさを最大限に引き出すための高品質な薬剤の使用を心掛けています。お客様にぴったり合った髪の美しさを引き出すための最良のアプローチを提供し、満足のいく仕上がりを約束しますので、是非一度サロンまで足を運んでいただければ幸いです。

MUGEN GROUP RECUIT Endless Dream