LINEで贈る大切な人への誕生日メッセージ! 贈る相手別の文例一覧 | MATEY

LINEで贈る大切な人への誕生日メッセージ! 贈る相手別の文例一覧

LINEで贈る大切な人への誕生日メッセージ

大切な人の誕生日をお祝いするメッセージって悩みますよね?「お誕生日おめでとう!」「ハッピーバースデー♪」だけじゃ物足りないけど、どうアレンジするかついつい考えてしまうもの。そこでこの記事では誕生日メッセージをおしゃれで、相手に気持ちの伝わる文例を紹介していきますね。

LINEで贈る大切な人への誕生日メッセージ

目次

  1. 1. LINEでどんな誕生日メッセージをもらったら嬉しい?
    1. 1-1. ポイント1:「おめでとう!」シンプルメッセージ
    2. 1-2. ポイント2:スタンプや絵文字付きメッセージ
    3. 1-3. ポイント3:ギフト付きのメッセージ
    4. 1-4. ポイント4:おめでとう+一言メッセージ
  2. 2. 誕生日メッセージの例文を知りたい!
    1. 2-1. 友達宛の例文
    2. 2-2. 家族宛の例文
    3. 2-3. 彼氏宛の例文
  3. 3. お誕生日メッセージをLINEで送る時に気をつけるポイント4つ
    1. 3-1. ポイント1:誕生日の日付が間違っていないか確認する
    2. 3-2. ポイント2:メッセージを送る時間帯に気をつける
    3. 3-3. ポイント3:相手に合わせた文面で送る
    4. 3-4. ポイント4:長文やスタンプの連打は避ける
  4. 4. まとめ

LINEでどんな誕生日メッセージをもらったら嬉しい?

LINEで誕生日メッセージを送る時、どんな風に送るか悩んだことありませんか?

一言メッセージでシンプルなものもあれば、長文で普段の感謝を伝えたりとさまざまです! 他にもLINEの特性を活かして、スタンプで可愛いメッセージに仕上げたり、ギフトを送ったりなど人によって変えることができるのも大きいですよね。

そこで今回は、LINEでどんなメッセージをもらったら嬉しいか調査したので4つのポイントを見ていきましょう!

ポイント1「おめでとう!」シンプルメッセージ

一番多いのが「おめでとう!」というシンプルなお祝いメッセージでした。

  • 誕生日当日に一言でも送ってくれるのが嬉しい(30代・女性)
  • おめでとうだけでも十分に嬉しい(20代・男性)
  • 覚えててくれたんだなと嬉しく思う(30代・男性)
  • おめでとうの一言だけでも気持ちが伝わる(20代・女性)
  • シンプルな方が素直に嬉しい(30代・女性)

このようにシンプルな文言の方が伝わりやすく、相手も嬉しい気持ちになるんですね!

ポイント2 スタンプや絵文字付きメッセージ

LINEといえばスタンプを送れるのが大きなメリットですよね!

可愛らしいスタンプもあれば、ギャグ線のあるスタンプなんかもあるのでどの世代にも受け入れやすい印象です。

  • スタンプに一言メッセージがついてたらとても嬉しい(30代・女性)
  • スタンプだけでも全然いい(30代・男性)
  • スタンプが好きなキャラクターで送られてきたら嬉しい(20代・女性)
  • メッセージだと少し照れくさいけどスタンプのみだったらこっちも返信しやすい(20代・男性)
  • 一言だと寂しいけどスタンプで装飾してくれたら祝ってもらってるなって感じる(20代・女性)

スタンプは相手に合わせて送れるので、相手が喜ぶ顔が目に浮かびますよね。一言だけだと寂しいけどスタンプとセットならお祝い感もあるのでおすすめです。

ポイント3 ギフト付きのメッセージ

コロナ禍で盛大にお祝いってことができない今だからこそ、LINEを使ったギフトプレゼントもおすすめ!

ちょっとしたものから豪華なものまで、さまざまな種類があるので相手に合わせて送れるのもいいですね。

  • 会ってお祝いというのが難しい今だからこそ、プチギフトでお祝いすることが多い(30代・女性)
  • メッセージと一緒にギフトをもらって寂しさが減った(20代・男性)
  • プレゼント付きでメッセージをもらうと素直に嬉しい(20代・女性)
  • 遠くにいて会えないからこそギフト交換できるのがありがたい(30代・女性)
  • 相手がほしいものがわかるからよく利用している(20代・男性)

LINEで送れるギフトは相手がほしいものもわかるので、祝う側もプレゼント選びに困らずに済みます。

ポイント4 おめでとう + 一言メッセージ

お祝いのメッセージにプラスして一言何か加えられていると相手も素直に嬉しいですよね!

感謝の気持ちであったり、何気ない一言が相手の胸に刺さったりするのでおすすめです。

  • おめでとうだけでなく、一言プラスされているだけで気持ちがこもってる感じがする(20代・女性)
  • 一言が結構じんわりくることがあって素直に嬉しい(30代・男性)
  • 付き合いが長いからこそ、一言あるととても嬉しく感じる(20代・男性)
  • おめでとうだけだと味気ないけど、一言あると温かみがあって嬉しい(30代・女性)

一言メッセージがあるかないかで相手のくみ取り方も変わるんですよね。長文とまではいかないけど何かメッセージを加えてみましょう。

誕生日メッセージの例文を知りたい!

彼氏の浮気チェック方法3.《彼氏の発言に注目》

では、実際メッセージを送るとなった時文面に悩んだことないですか?

「おめでとう!素敵な歳になりますように」
「誕生日おめでとう!今年もたくさん遊ぼうね」

など決まった文章になってしまいますよね。そこで今回は、送る相手別のおすすめの例文を紹介します。自分なりにアレンジするのもおすすめですよ。

友達宛の例文

友達への誕生日メッセージであれば友情の仲を深めたい気持ちを伝えてあげると相手は喜ぶでしょう!

EXAMPLE
  • 「前はよく誕生日一緒にお祝いしていたね!コロナが収まったら飲みに行こうよ。」
  • 「いつも相談にのってくれてありがとう。頼ってばかりでごめんね!」
  • 「親友としていつも頑張っている姿を尊敬しています。たまには力抜いてね?」

日頃の感謝の気持ちや相手の尊敬している部分などを褒めつつ、これからも仲良くしてくださいという意味を込めてあげると感動してもらえそうですね。

久々に連絡した相手であればこれを機にご飯に誘うのもおすすめ!

家族宛の例文

近い距離にいるからこそ、なかなか「おめでとう」って照れくさい部分もありますよね?

EXAMPLE
  • 「いつも美味しいご飯ありがとう。そのおかげで仕事頑張れています!」
  • 「〇年間一番近くで支えてくれてありがとう。これからは私が支えるね!」
  • 「面と向かって言うの恥ずかしいけど、今度2人でご飯行こうね!」

家族には普段言えないことや感謝の気持ちを前面に出すことで、誕生日のメッセージも上手くまとまりますよ。

兄弟姉妹などであれば、今度ご飯行こうねと面と向かっては言いにくいこともLINEなら言いやすいですよね!

彼氏宛の例文

彼氏の誕生日は特別であり、素敵なメッセージを送りたいですね。

素直な気持ちを伝える方もいれば、普段言えない気持ちを伝えるチャンスでもあります。

EXAMPLE
  • 「もう少しで付き合って〇年だね!いつも側で支えてくれて本当にありがとう。」
  • 「これからもお互い頼り合いながら付き合い続けていきたいです。大好きだよ。」
  • 「いつもお仕事お疲れさま。頑張っている姿がかっこよくて大好きです。」

日頃の好きな気持ちを伝えたり、これからに向けたメッセージを込めるのもいいですね。こういう姿が好き、こういう部分尊敬するなど具体的に伝えてあげると相手もより嬉しく思いますよ。

お誕生日メッセージをLINEで送る時に気をつけるポイント4つ

お誕生日メッセージをLINEで送る時に気をつけるポイント4つ

LINEで誕生日メッセージを送ってやってしまったってことありませんか?

メッセージカードや直接お祝いするのとは違い、LINEで気軽に送れるからこそ気をつけてほしいポイントをお伝えします。

ポイント1 誕生日の日付が間違っていないか確認する

そろそろ友達の誕生日だと思いながら、1日違いで間違えて送ってしまった経験ありませんか?

友達なら笑って許してくれますが、好きな人や彼氏だと最悪ですよね。

またLINEだからこそあり得る送る相手を間違えてしまうというミス。メッセージを作成する前に、相手の誕生日の日付や送る相手が合っているか確認しましょう。

ポイント2 メッセージを送る時間帯に気をつける

誕生日メッセージといえば午前0時に送るのが定番ですが、社会人となるとその時間寝ている人もいるので注意が必要です。相手のタイプに合わせて、送る時間帯を考えてあげましょう。

例えば、会社の先輩であれば通勤時間中に送るのがおすすめ!

他にもちょうどランチ時間であるお昼頃に送れば、相手も携帯を見ていて返しやすいでしょう。

ポイント3 相手に合わせた文面で送る

LINEで気軽に送れるからこそ、スタンプで済ましてしまうことありませんか?

友人であればスタンプでも全然問題ありませんが、相手の気持ちを考えてあげることも大切です。例えば、会社の上司や先輩であれば一言添えた誕生日メッセージがいいでしょうし、逆に後輩などは気を遣わせないようシンプルな文面にスタンプがいいですね!

人に合わせた文面でお祝いしてあげることで、お互いに気を使わないで済みますからね。

ポイント4 長文やスタンプの連打は避ける

気持ちを乗せすぎた長文は相手を気疲れさせてしまうので、適度な文面におさえましょう。

人が読みやすいとされているのは画面に収まるくらいと言われているので、スタンプにちょっとメッセージをプラスするくらいが理想です。

また、仲の良い友達や後輩などにスタンプを連打するのは、相手への迷惑にもなるので適度にしてくださいね!

まとめ

LINEで手軽に誕生日のメッセージを送れる今だからこそ、どう祝ったら嬉しいかなと考える人も多いのではないでしょうか?

スタンプとメッセージの人もいれば、プチギフトを送る方などさまざまです。ただ言えるのは、どんなメッセージでも誕生日をお祝いしてもらえることはとても嬉しいことなのであなたらしいのが一番素敵でしょう。

今回はどんなメッセージをもらったら嬉しいか、送る相手別にメッセージの例文を紹介させていただきました。誕生日のメッセージを送るときの参考にしてもらえたら嬉しいです!

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

3

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2022 matey All Right Reserved.