HOME > ライフスタイル > 新しい合コンの「さしすせそ」とは? 男性が喜ぶ効果的な使い方をご紹介

新しい合コンの「さしすせそ」とは? 男性が喜ぶ効果的な使い方をご紹介

合コンの「さしすせそ」とは?効果的な使い方とポイントをチェック

〜目次〜

  1. 1. 新しい合コンの「さしすせそ」とは?
  2. 2. 合コンの「さしすせそ」《さ》
  3. 3. 合コンの「さしすせそ」《し》
  4. 4. 合コンの「さしすせそ」《す》
  5. 5. 合コンの「さしすせそ」《せ》
  6. 6. 合コンの「さしすせそ」《そ》
  7. 7. 合コンの「さしすせそ」の効果とは?
  8. 8. 合コンで「さしすせそ」を上手に取り入れるポイント
  9. 9. コンの「さしすせそ」を使うときの注意点とコツ
  10. 10. コンの「さしすせそ」を使うときの注意点とコツ

新しい合コンの「さしすせそ」とは?

合コンの「さしすせそ」とは、合コンで女性が気になる相手に使用するテクニックのことです。実際に使った人の中では実を結ばれた方もいるほど、効果の高いテクニックになります。

ただ使う際にはいくつかの注意点もあります。最近は、新たな「さしすせそ」ワードもできたので、新旧合わせて紹介していきたいと思います。

合コンの「さしすせそ」《さ》

合コンの「さしすせそ」《さ》

旧:さすがですね

男性の自慢話などに使える言葉で、嫌な気分になる人は少ないです。ただし、どんなことに対しても「さすが」と使っていると相手は不信感を抱くので気をつけましょう。

新→最高ですね

男性は褒められることが好きな生き物です。ここぞという時に使うことで、男性の気分は最高潮に上がります。ただ「最高だね」と褒めるのではなく、具体的にどこが最高だったのか伝えてあげることでより喜んでもらえますよ。

気をつけるのは「最高」という言葉を使いすぎてはいけません。「これ以上ない」という意味なので、会話の中で使っても5回までです。

合コンの「さしすせそ」《し》

合コンの「さしすせそ」とは?効果的な使い方とポイントをチェック

旧→知らなかったです!

男性側は女性に一歩引いて、男を立ててほしいと思っています。そのため、男性が知識などの話した時に「知らなかったです!」なんて言われると気分がよくなってしまいます。

ただし、連発するとわざとらしさが出てしまいますので、注意しましょう。合コンでは自分のことを気に入ってもらえるかが勝負です。意中の男性には楽しんでもらえるように気にかけましょう。

新→信じられない

「信じられない」という言葉は男性の心をくすぐります。男性は合コン時に何かしらすべらない話を1つや2つ準備してくるでしょう。相手が自慢話をしてきたり、何かネタ話を持ってきた時が絶好のチャンスです。信じられないとセットで褒め言葉を一緒に使うと、印象がもっと良くなりますよ。

合コンの「さしすせそ」《す》

合コンの「さしすせそ」とは?効果的な使い方とポイントをチェック

旧→すごい

どんな場面でも使える言葉ですが、語彙力に欠けてしまいます。その場の雰囲気を悪くしないための盛り上げとして使う分にはいいでしょう。「すごい!」と使う時は他の言葉に置き換えるのがベストです。

例えば、かっこいい、素晴らしい、厳しいね、など他のワードに変えるだけで印象がかなりアップしますよ。

新→ステキ!

「ステキ」という言葉は、「すごい」と同じくどんな場面でも使える万能な言葉です。そのため何度も繰り返し使ってしまうことがあるので、注意しましょう。

「ステキ」という言葉を乱用するだけで、あなたの印象が悪くなってしまいます。相手の容姿や性格など、本当にステキだなと思ったときに使うのが一番効果的ですよ。

合コンの「さしすせそ」《せ》

合コンの「さしすせそ」とは?効果的な使い方とポイントをチェック

旧→センスいいね

少し使う場面が限られる言葉なので、使うタイミングが重要となります。タイミングがうまく突き刺されば効果は絶大です。合コンにくる男性に限らず男性は、女性に認めてもらいたいという欲求があります。この言葉は、だいたいは服装や見た目などに使われがちですが、他のことにも応用が利くのです。

例えば、男性側が合コンのために素敵なお店を選んでくれたのなら、「お店のセンスいいですね!」など話題を広げることもできますよ。

新→誠実ですね

男性の中で「誠実」と言われて嫌な人はいません。女性もお付き合いするなら「誠実な人」がいい方は多いので、男性にとっては最高の褒め言葉なのです。相手ともっと仲良くなりたい、お付き合いしたいと思った方には「誠実」という言葉を会話に紛れ込ませましょう。

合コンにくる男性は、彼女探しの方もいれば稀に体目的の人もいます。体目的の人に「誠実」などの言葉を使うと、勘違いされる可能性があるのでそれだけは注意しましょう。

合コンの「さしすせそ」《そ》

合コンの「さしすせそ」とは?効果的な使い方とポイントをチェック

旧→そうなんですか

バリエーションが多い魅力の言葉ですが、多用してしまうことに注意が必要です。男性から興味がない話をされても、上手く使って話を切り上げられる便利さもあります。

また、好意を持ってもらった男性がタイプじゃない時にそっけない感じで使えば、男性も察してくれるでしょう。そう考えると好感を持たせることも、興味のない感じを気づかせることもできる魔法の言葉ですね。

新→それは○○ということですか?

これは少し高度なテクニックが必要な言葉になります。相手の話した内容を自分なりに解釈した上で、「それは○○ということですよね」と伝えます。もしあなたの解釈が間違っていても会話は広がりますし、解釈が一致していれば気が合うという印象を与えます。

気をつけるのは不用意な発言をしないことです。相手の話をきちんと聞かずに、この言葉を使うとかなり印象が悪くなってしまいます。

合コンの「さしすせそ」の効果とは?

合コンの「さしすせそ」の効果とは?

男性は「嬉しい!」「言われて悪い気はしない」という方が多いですが、多用しすぎるのは厳禁です。多用しすぎてしまうと、軽々しく思われてしまうので注意しましょう。

男性側も「テキトーに話しているな」「感じ悪いな」と感じてしまい、場の空気も悪くなってしまいます。言うタイミングなどを考えて、相手と会話をしている中でさりげなく使うのが重要なポイントとなります。

逆に男性側も女性を褒めるための「かきくけこ」を使ってくる場合があります。そういう男性は合コン慣れしている可能性が高いので気をつけましょう。

▼合コンで差がつく!美しい髪をもっとくわしく

合コンで「さしすせそ」を上手に取り入れるポイント

合コン時の「さしすせそ」テクニックはとても有名なので、チョイスによっては男性から警戒されることもあります。
使うタイミングや自然な流れを意識することで、男性に警戒されずに好感を持ってもらえるでしょう。

例えば、少しお酒が入った状態であれば相手の言葉を気にしている人も少ないので、絶好のタイミングと言えます。お酒のペースが進んでいる相手にワードを使っても、覚えていない可能性の方が高いので注意しましょう。合コンの最中では、連呼せずにここぞというタイミングで「さしすせそ」のワードテクニックを使うのをおすすめします。

合コンの「さしすせそ」を使うときの注意点とコツ

合コンの「さしすせそ」を使うときの注意点とコツ

相手との会話の流れを切らないように、テクニックを使うのが一番のポイントです。

例えば、男性が仕事の話をしている時はきちんと聞いたうえで「素敵ですね」。自慢話や趣味の話などであれば最後まで聞いたうえで「最高じゃないですか」というように、会話の終盤に持ってくるのが好印象となります。会話の途中でテクニックを使ってしまうと、「話聞いてるのかな」と疑われてしまうので注意しましょう。

合コン慣れしている男性にはテクニックが通用しないこともあります。また、逆に合コンに慣れていない人は好意があると勘違いしてしまうこともあるので気をつけましょう。

自然に会話を弾ませるためのアイテムとして活用しよう

自然に会話を弾ませるためのアイテムとして活用しよう

合コンの「さしすせそ」はあくまでも一例、ここから自分の言葉に変えるのもいいでしょう。

例えば、誠実を謙虚など相手のいい部分の言葉に変えて伝えるということもできます。テクニックを使ってばかりでは、あなたの良さが発揮できなくなりますよ。自分なりの褒め言葉や口説き文句と合わせて、相手との会話を楽しみましょう。

それが合コンでモテる女性なのです。

▼色っぽさを引き出す愛されヘアをもっとくわしく

まとめ

合コンでモテるためには、相手に楽しんでもらう気持ち自分の魅力やギャップをさらけ出すのが必要不可欠です。そのためのお役立ちテクニックとして合コンの「さしすせそ」を使いこなしましょう。男性からモテたい女性や彼氏がほしい女性はぜひ、参考にしてくださいね。

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

3

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2022 matey All Right Reserved.