V3エキサイティングファンデーション!美肌+リフトアップ効果

V3エキサイティングファンデーション

〜目次〜

  1. 1. V3ファンデーションの5つの特長とは?
  2. 2. 独自の針(イノスピキュール)とは?
  3. 3. 美肌と小顔を生み出す針の5つの仕組みとは?
  4. 4. V3ファンデーションのカラーは1種類
  5. 5. V3ファンデーションは肌に優しい6つのフリー
  6. 6. V3ファンデーションの使用方法
    1. 6-1. ①エアレスタイプ
    2. 6-2. ②ポンポンとスタンプを押すように
    3. 6-3. ③肌と平行に塗付
    4. 6-4. ④しっかりとファンデーションをのせます
    5. 6-5. ⑤気になる部分へ
  7. 7. V3ファンデーションについてよくあるご質問
  8. 8. 使用上の注意
  9. 9. まとめ

リフトアップ効果+スキンケアができる大注目のV3ファンデーションは、美容科学に基づいて開発された独自の治療系ファンデーション! 美意識の高い女子たちから絶大な人気を集めている「針コスメの進化系」ともいえる天然の微細針が入ったV3ファンデーションは、インスタやYouTubeでスゴイ話題を呼んでいます♪

V3ファンデーションの5つの特長とは?

V3ファンデーションの5つの特長

ヒト臍帯血幹細胞培養液がコーティングされた針状成分が3000本配合。ファンデーションをのせている時間が美容時間になる新発想のファンデーション。

\ ポイント /

  • バイオ美容針使用、有用成分を継続的に伝達
  • 胎児臍帯血幹細胞培養液を冷凍乾燥させた高濃度含有針使用
  • セブームP-コンプレックス(※)の働きで肌に艶と光沢を
  • 独自の有効成分で肌を引き締める
  • 天然抽出物を長時間の発酵熟成法により自然なスキンカラーを演出
※セブームP-コンプレックスの働きとは?
・皮脂過多タイプ ➡ 皮脂を抑える
・乾燥肌タイプ ➡ 皮脂を分泌するように促す
・整った肌タイプ ➡ 栄養素として吸収される

独自の針(イノスピキュール)とは?

独自の針(イノスピキュール)とは

独自の針(イノスピキュール)とは

肉眼では見ることができない小さな針状の物質は、海綿を乾燥して粉砕したものから取れる天然の微細針でスピキュールといいます。ちなみに海綿の中からスピキュールと呼ばれる「美容に使える針」が取れるのは1種類だけという貴重なものなのです。しかし、多くは海綿を粉砕したときに出る針以外の残留物も混ざったもので、肌のダメージやトラブルに繋がっていました。V3ファンデーションには、特許取得の低温高圧酵素分解法で粉砕した海綿を精製して、完全に不純物を取り除いたイノスピキュールが使われています。

美肌と小顔を生み出す針の5つの仕組みとは?

  1. 1. 針が肌の表皮にまで浸透
  2. 2. 肌の基底層にベストな刺激を与え細胞活性を促す
  3. 3. ヒト臍帯血幹細胞培養液が浸透し肌の細胞活性がベストな状態に
  4. 4. 皮膚のバリアゾーンを強化し、損傷した皮膚の再生にも役立つ
  5. 5. 針は有効成分を浸透させた後72時間程で自然に体外に排出

V3ファンデーションのカラーは1種類

ファンデーションを肌にのせると天然抽出物色素と反応して、徐々に色が変わる低温熟成発酵技術を採用。ファンデーションをつけた後10分程で肌に合った自然な色合いに変化していきます。肌悩みや色ムラを美しく整え、自然なトーン補正を演出します。

V3ファンデーションは肌に優しい6つのフリー

できるだけ「肌へのやさしさ」にこだわり、化学的な防腐剤は使用せずに製造されていますので安心してご使用いただけます。やさしさにこだわり、一般的なファンデーションに使用されている以下の防腐剤は使用しておりません

  1. 1. タルクフリー
  2. 2. フェノキシエタノールフリー
  3. 3. パラペンフリー
  4. 4. 鉱物油フリー
  5. 5. ベンゾフェノフリー

V3ファンデーションの使用方法

V3ファンデーションの使用方法

①エアレスタイプ

針を潰さないようにエアレスタイプになっています。本体を押すと1回分のファンデーションが出てきます。初回は「カチッ」と開封音がして一度では出ないので、ファンデーションが出るまでやさしくスポンジで押してください。

V3ファンデーションの使用方法

②ポンポンとスタンプを押すように

最大の特長である針の効果を高めるため、ファンデーションをのせるときはスポンジを引きずらないように注意してください。ポンポンとスタンプを押すように、あご先から塗って叩き込みます。

V3ファンデーションの使用方法

③肌と平行に塗付

スポンジはどの部分も肌と平行になるように塗付面を密着させます。目の周りや小鼻など細かい部分はスポンジを折り曲げながら叩いてください。

V3ファンデーションの使用方法

④しっかりとファンデーションをのせます

あご先~耳下(①)⇒小鼻~耳元(②)⇒目頭~こめかみ(③)の順番で、頬にしっかりとファンデーションをのせます。その後、残ったファンデーションで額や細かな部分を仕上げます。

V3ファンデーションの使用方法

⑤気になる部分へ

目元・口元のたるみ、ほうれい線、あごのたるみ、眉間・額のシワなど気になる部分はリフトアップラインに沿って少しだけ引上げながら叩いていくと効果的です。針がスポンジ側に刺さらないように特殊なスポンジになっています。他のスポンジを使用した場合、針の効果が得られない可能性があります。

V3ファンデーションについてよくあるご質問

痛みや刺激はありますか?

普段スキンケアをされている女性の場合は、ほとんど痛みやチクチク感は感じません。肌に長時間のせるので、不快感のないよう針の量を考慮してつくられています。

敏感肌にも使えますか?

基本的には敏感肌でもご使用は可能ですが、気になる人はパッチテストをおすすめします。すべての人にアレルギーが出ないものではありません。肌の中で細胞を活性化していくV3ファンデーションは、肌に元気を与えてくれるスキンケア感覚のファンデーションです。

下地など塗った方が良いですか?

V3ファンデーションの美容効果を最大限に引き出すためには、化粧水・保湿などスキンケアをしてから直接お肌にファンデーションを塗るのが一番有効的です。日焼止めや下地クリームをベースに塗ることで、針にコーティングしている有効成分が入りにくくなる可能性があります。紫外線が気になる人はV3ファンデーションをのせた上からスプレータイプの日焼止めをおすすめします。

ファンデーションのつけ直しは必要ですか?

V3ファンデーションは肌にのせてから時間が経つと肌に馴染んで艶を感じることができるため、つけ直しをしなくても自然な美しさを感じることができます。気になる部分には上からつけ足しされても艶感のある肌になります。日差しが強い季節はつけ直しのかわりに、UV効果を持続するためにスプレータイプの日焼止めが最適です

肝斑部分にも使えますか?

できるだけ肝斑部分を避けてのご使用をおすすめします。

ほかの化粧品との併用は可能ですか?

併用は可能ですがV3ファンデーションをのせた上にパウダータイプの化粧品をのせてしまうことで、V3ファンデーションの特徴でもある艶感が失われる可能性があるので、艶感が苦手な場合はお好みでパウダーをのせて調整されることをおすすめします。

使用上の注意

※化粧品がお肌に合わないときや、以下のような場合にはただちに使用を中止してください。そのまま化粧品の使用を続けると症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医にご相談されることをおすすめします。
※使用中、赤み・腫れ・痒み・刺激・色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
※使用したお肌に直射日光があたって以上のような異常が現れた場合
※傷や腫物、湿疹等、異常のある部位には使用をしないでください。
※目に入った場合は直ちに洗い流してください。
※製品の特性上チクチクとした感覚が起こる場合がございますが使用に問題はございません。
※お肌に異常が生じてないかよく注意してお肌に合わないときは使用をおやめください。

V3エキサイティングファンデーション

SPICARE(スピケア)スピケア V3ファンデーション
エキサイティングファンデーション 15g
【シリアルナンバー付き正規保証品】 / SPICARE V3

出典:https://aim-b.co.jp/spicare/

SPICARE(スピケア)スピケア V3ファンデーション
エキサイティングファンデーション 15g
【シリアルナンバー付き正規保証品】 / SPICARE V3

リフトアップ効果+スキンケアができる注目のV3ファンデーション。ヒト臍帯血幹細胞培養液がコーティングされた針状成分が3000本配合。ファンデーションをのせている時間が美容時間になる新発想のファンデーションとして、美意識の高い女子たちからインスタやYouTubeで話題を呼んでいます◎

まとめ

臍帯血培養液をコーティングした奇跡の美容針で針コスメの最先端を体験してみませんか? ファンデーションをポンポンとのせているだけなのに、まるでスキンケアをしているような美肌効果が得られる理想のアイテムですね◎ V3ファンデーションは人気商品のため売切れの場合がございます。ご希望の方は各店舗までお電話にてお問い合わせください。

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

3

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2021 matey All Right Reserved.