【もはや美容機器?】レプロナイザー 7D Plus を検証してみた

レプロナイザー7D plus

〜目次〜

  1. 1. リュミエリーナ社とは?
  2. 2. レプロナイザーシリーズとは?
  3. 3. レプロナイザー7D plusの使用感
  4. 4. 髪と頭皮ケアに必須アイテムのドライヤー
  5. 5. こちらもおすすめ!傷みが少ないヘアアイロンって本当?
  6. 6. まとめ

ダメージレスでリフトアップもすると噂の人気ドライヤー「リュミエリーナ レプロナイザーシリーズ」からレプロナイザー 7D Plusが発売されましたね!

皆さんはもう体験してみましたか? ご存知の人も多いかもしれませんが、お値段が税込79,200円というのもあり「え?ドライヤーでしょ?」「間違いなく日本一高いドライヤー」など様々なご意見がある中、「きっと良い商品なんだろうけど、ドライヤーに8万近くはちょっと…」という人へ今回はもはや美容機器と呼ばれているレプロナイザー 7D Plusを実際に体験した感想をお伝えしようと思います。

リュミエリーナ社とは?

はじめにリュミエリーナ社は美容事業だけではなく、水関連、医療機器、農業関連、エネルギー関連の事業で研究開発をしている会社です。

レプロナイザーシリーズの特徴でもあるバイオプログラミング技術ですが、こちらは企業秘密となっており詳細を知ることはできませんが「バイオプログラミングが起こした美容革命」として公式ホームページに掲載されています。

関連記事:Bioprogrammingが起こした美容革命

レプロナイザーやヘアービューロンに搭載されたセラミックスには、時空の物理理論で計算された“場”がプログラミング設計されています。このようなセラミックスを開発できるのは、現在世界の企業で唯一リュミエリーナ社だけです。

なんだかとても難しいことが書いていますね。美容師さんでも完璧に説明できる人はいないかもしれません…。

レプロナイザーシリーズとは?

レプロナイザーシリーズには2D plus・3D plus・4D plusと今回の新作7D plusと続いており、新作に連れて数字が上がっていると思いきや、この数字はリュミエリーナのバイオプログラミング技術のレベルを表しているそうです。

レプロナイザー7D plus

出典:https://bioprogramming-club.jp/index_repronizer7d

図のグラフの通り、右下へ行くほどバイオプログラミングの効果が高いということになりますが、今回のレプロナイザー7D plusは今までのシリーズとは圧倒的な違いがあるということが分かります。

レプロナイザー7D plusの使用感

こちらが実物のレプロナイザー7D plus。デザインは4D plusと同じです。

レプロナイザー7D plusの使用感

シャンプーをした後、ハンドブローのみでどんな違いが出るかを検証してみましょう!

レプロナイザー7D plusの使用感

こちらがレプロナイザー3D plusの仕上がり

レプロナイザー3D plusの仕上がり

はい!普通にツヤ感は出ますね♪ 引っかかりも感じず3D plusの仕上がりって感じですね。

お待たせしました! レプロナイザー7D plusの仕上がり

レプロナイザー7D plusの使用感

レプロナイザー7D plusの使用感

「え?ハンドブローしただけなのに?」やはり3D plusとはレベルが違いますね。ツヤ感もアップ、柔らかさ、ハリも出ます。もはやドライヤーという概念ではなく、髪を美しくよみがえらせる美容機器と呼んでも過言ではありません。

圧倒的な違いを見せつけるレプロナイザー7D plusは、お値段も圧倒的な金額! 税込79,200円。きっと日本一高いドライヤーだと思いますが、今後バイオプログラミング技術のレベルがもっと進化したら10万円を超える日が来る可能性も考えられますね?

せっかく最高峰のドライヤーを手に入れたなら正しい方法で髪のお手入れをしたいですよね。

レプロナイザー 7D Plus

リュミエリーナレプロナイザー 7D Plus
バイオプログラミング公式ブランド

レプロナイザー 7D Plus

出典:https://bioprogramming-club.jp/

リュミエリーナレプロナイザー 7D Plus
バイオプログラミング公式ブランド

髪と頭皮ケアに必須アイテムのドライヤー

「ドライヤーの熱で髪が傷んでしまうから自然乾燥にしている」こちらはNGです!

シャンプーをした後、頭皮を濡れたままで放置しておくと不衛生のため雑菌が繁殖しやすくなり、フケ・かゆみ・臭いの原因になってしまいます。タオルドライ後はドライヤーを使ってしっかり乾かしましょう。

また、水分を含んだ毛髪は水膨潤といって髪が膨らんでいます。そのためキューティクルも開いているので、しっかり乾かすことでキューティクルが閉じて元の状態に整います。乾かすときはドライヤーの風を毛髪の上から下へ当ててあげるとキューティクルが整うのでツヤ感が生まれます。

▼髪の毛の乾かし方をもっとわかりやすく

こちらもおすすめ!傷みが少ないヘアアイロンって本当?

傷みが少ないヘアアイロン「ヘアビューロンストレート」ってご存知ですか?レプロナイザー 7D Plusが気になり、こちらのサイトへたどり着いた人ならご存知かもしれませんね♪ちなみに、美容室へ行ったとき仕上げに使ってもらったのをきっかけに、ヘアビューロンストレートの魅力を実感された人も多いのではないでしょうか?

ヘアビューロンを販売しているリュミエリーナ社については先に説明していますが、今回は、ヘアビューロンを使うとダメージが少ないという実験動画がYouTubeに上がっていましたので紹介しますね。

\ 驚きの実験内容 /

  • 180℃の熱で10分間ヘアビューロン4Dカールアイロンをあて続ける
  • 180℃の熱で1時間ヘアビューロン4Dストレートアイロンをあて続ける

▼ヘアビューロン 4D Plus 実証実験ドキュメント

「え!!怖いんですけど…チリチリにならないの?」と最初は驚きましたが、実験結果ではチリチリどころか逆にツヤツヤになるという驚愕の事実!さらに、アイロンをあてる前より髪の水分量が上がってる?常識を覆した恐るべしバイオプログラミング効果。

\ 5つの特徴 /

  • ①180℃の高温を髪に長くあてても髪質が美しく変わる
  • ②ヘアアイロンでくせ毛が美しく健やかな髪になる
  • 低温でもストレートにできる
  • 電源を入れずに髪質を美しくできる
  • ⑤10代から80代まで髪質を変えながら使える

Bioprogramming【バイオプログラミング】
ヘアビューロン 4D Plus ストレート

ヘアビューロン 4D Plus ストレート

出典:https://bioprogramming-club.jp/

Bioprogramming【バイオプログラミング】
ヘアビューロン 4D Plus ストレート

値段はお高いですが、使い続けるほど髪の変化を実感できると大人気のバイオプログラミングシーズ。ヘアビューロン4Dストレートアイロンは高温でもじっくり滑らせるほど美しく健やかなストレートに!技術レベルの違いは「2D Plus」「3D Plus」「4D Plus」など数字の大きさで表記。数値が高いほど高い効果を得ることができます。
注意点

・アイロン前にコーティング剤やオイルなどはつけない

・アイロンは髪に何もつけていない状態で使いましょう

・ヘアケア剤をつけたい場合はアイロン後の仕上げに使う

まとめ

レプロナイザーシリーズ2D plus・3D plus・4D plusすべて試してみましたが、3D plus や4D plusでもじゅうぶん髪の健やかさが保てる髪質の人もたくさんいらっしゃいます。また、レプロナイザーを使い続けている人は実感していると思いますが、毎日使い続けることで確実に髪が健やかで美しくなっていることが実感できます♪

今回の7D plusは海外でも使用可能になっています。購入された人はシリアルナンバー記載の保証書を無くさないように大切に保管するようにしましょう(リュミエリーナの製品は故障があったとき、シリアルナンバー記載の保証書がなければ対応してもらえません)また、製品登録をすると保証期間6か月が1年6か月に延長されるそうです。

普段は忙しくて頭皮や髪のお手入れがゆっくりできなかった人も、今はテレワークやお出かけを控えてる時間が多く、少し余裕のある今だからこそ、おうち時間を充実させてヘアケア方法をチェックしてキレイ磨きに励んでくださいね!

関連記事

人気記事ランキング

1

髪質改善の効果や期間、値段はどれくらい? 失敗しないトリートメントの選び方

2

バレイヤージュカラーとは? 特徴や魅力を人気タイプから徹底解説

3

ブリーチカラーとは? 人気のスタイルから時間や色落ちの原因まで解説

4

子供のヘアアレンジ!女の子の簡単可愛い髪型スタイルまとめ

5

サロントリートメントはどんな効果があるのか〜美容室に行く前に〜

新着記事

Copyright © 2021 matey All Right Reserved.